What's New

放課後等デイサービスおるたま榎津・青方

放課後等デイサービスは、発達に凸凹のある小学生~高校生への療育と学習支援の場です。

おるたま榎津

療育は「丁寧に関わる」ことです。おるたまでは、一クラス最大5名までの個別的学習支援を行います。
すごしやすい環境調整を行った空間で個別のスペースを十分に確保し、特性に合わせてそれぞれのペースで学習を行います。

学習支援についてはこちらを参照ください。
学ぶ手段はその子の特性や発達の段階によって、変わってきます。
そのため、アセスメントを行い、学習活動へのアプローチを行います。
何かしらの苦手意識を持っているお子さん、
発達に凸凹のあるお子さん、
それぞれのお子さんの強みを活かし、弱みを減らした負担のかからない学習体験を積み重ねていきます。

この放課後等デイサービスで目指すものは、二つあります。
一つは、「お子さんの居場所をもう一つ増やすこと」。
家庭・学校・地域と所属する場がありますが、その中に「おるたま」が入るような関係を築きます。

もう一つは、「学習を通じて自分を知ること」。
学習とは知ることの積み重ねです。知ることはお子さんの世界を作ること。
日本の学校教育プログラムは世界でもトップレベルです。
個人の発達段階と発達の特性に合わせて教科学習の充実を図ることはそれまで何かを「知らなかった自分」と出会うことです。
その経験の積み重ねが、「自分のことを知る」機会になります。

見学・申し込みはsekairan@world-egg.jp または、 お問い合わせ までご連絡ください。
また、利用についてはこちらの流れをご参照ください。
おるたま榎津パンフレット<PDF>


おるたま青方

只今、休止中です。

▲ページトップに戻る